• 千曲館について
  • 温泉
  • お部屋
  • お料理
  • 館内施設
  • アクセス
  • 観光のご案内
インターネット予約
  • 宿泊日から探す
  • プランから探す
お電話でのご予約・お問い合わせ 026-275-111
ようこそ、千曲館へ。

戸倉上山田温泉と千曲館

江戸時代、戸倉村には北国街道の宿場があり、その頃より千曲川の河川敷には湧湯が存在していたと云われています。その後、明治中期に戸倉温泉と上山田温泉が相次いで開湯され、善光寺参りの精進落としの湯として大いに賑わいました。遊子 千曲館は戸倉上山田温泉開湯の中期に創業し、以来90余年にわたりお客様をお迎えしています。

歴史
温泉

二本の源泉、六つの湯殿もちろん、源泉掛け流し

遊子 千曲館では、戸倉上山田温泉一帯の旅館が使用している上山田温泉株式会社保有の源泉と、千曲温泉株式会社の二本の源泉を使用しています。泉質は、肌に優しい柔らかな単純硫黄泉。館内に一歩足を踏み入れると、ほのかな硫黄の香りが漂い、旅気分を演出してくれます。「美肌の湯」として名高い、源泉掛け流しの天然温泉を、心ゆくまでお愉しみください。

さらに詳しくはこちら
交流

文人・會津八一と千曲館

書家として知られ、また歌人・東洋美術史学者としても有名な“秋艸道人”會津八一。新潟に生まれ、のち上京し早稲田大学教授として活躍しな がら奈良をこよなく愛した八一が、静養の地・親交の地として訪れたのが、戸倉上山田温泉、そして遊子 千曲館でした。

さらに詳しくはこちら
由来

施設案内

チェックイン 15:00~18:00
チェックアウト ~10:00
建物 地上5階・地下1階
客室36室(全室バス・洗浄機能付きトイレ完備)
大浴場男女各2
露天風呂男女各1
大宴会場 舞台付き1
中宴会場3
売店
スナック
エレベーター
専用駐車場