予約 宿泊プラン

 

ご予約 026-275-1111

HOT SPRING

CUISINE

ROOM

FACILITY

ACCESS

YAICHI

ENGLISH
千曲の湯 二本の源泉、六つの湯殿 もちろん源泉掛け流し

遊子 千曲館では、戸倉上山田温泉一帯の旅館が使用している上山田温泉会社保有の源泉と、千曲温泉株式会社の二本の源泉を使用しています。泉質は、肌に優しい柔らかな単純硫黄泉。館内に一歩足を踏み入れると、ほのかな硫黄の香りが漂い、旅気分を演出してくれます。「美肌の湯」として名高い、源泉掛け流しの天然温泉を、心ゆくまでお愉しみください。

image

殿方の湯

大正ロマンの湯 Taisho roman no yu

昔懐かしいステンドグラスと小丸タイル。「大正ロマン」の雰囲気漂う内湯は、創業当時の湯殿を再現したもの。浴槽を二つに区切り、向かって左側には千曲源泉を、右側には上山田源泉を掛け流しています。時に白濁色、時に緑色透明と日々刻々色を変える二色の湯が隣り合った光景は、全国的にも珍しいものです。

 

■男女入替制 男性 15:00~19:00 女性 19:30~翌10:00(一晩中ご入浴いただけます)

象山の湯 Shozan no yu

大きなガラス越しに庭園と滝を望む、明るく開放感あふれる大浴場。上山田源泉と千曲源泉の混合泉を、贅沢に掛け流しています。一晩中いつでもご入浴いただけます。

聴瀧の湯 Choro no yu

“象山の湯”から一歩外に出ると、そこは池に浮かぶ露天風呂。心地よい滝の音をBGMに、庭園の緑と池で遊ぶ錦鯉を眺めながらの入浴は、日常の喧騒を忘れさせ、ゆったりとした至福の時間を演出してくれます。入浴可能時間は、チェックインから夜11時まで、翌朝6時からチェックアウトまでとなっております。

ご婦人の湯

飛泉の湯 Hisen no yu

窓にあしらった障子が「和」の落ち着いた雰囲気を演出する大浴場です。“大正ロマンの湯”同様、隣り合わせに浴槽を二つ備え、向かって左側には上山田源泉を、右側には千曲源泉を掛け流しています。落ち着いた雰囲気の中、心ゆくまで湯質の異なる二つの源泉をお愉しみいただけます。

 

■男女入替制 女性 15:00~19:00 男性 19:30~翌10:00(一晩中ご入浴いただけます)

 

須磨子の湯 Sumako no yu

大きなガラス越しに庭園を望む、明るく開放感あふれる大浴場。上山田源泉と千曲源泉の混合泉を、贅沢に掛け流しています。一晩中いつでもご入浴いただけます。

庭樹の湯 Teiju no yu

“須磨子の湯”に併設された露天風呂。辺りが暗くなると、壁に描かれた山並みに鳳凰が舞う幻想的な仕掛けをご覧いただけます。一晩中いつでもご入浴いただけます。

「姨捨山」伝説の里は、冠着山の麓が舞台。山あいの月見スポットでもある。

この辺りには、いにしえより姨をこの山に捨てた男性が、名月を見て後悔に耐えられず連れ帰ったという逸話があり、「大和物語」や「今昔物語集」などにも掲載されている。

この地では、さらに連れ帰り隠していた姨の知恵によって、殿様の出す難題を解決。

その後、老人を大切にしたと伝えられている。

(写真・姨捨の棚田と信濃平の夜景)

姨捨山伝説 おばすてやまでんせつ
宿泊プラン一覧 空室カレンダー

《ご注意》4月24日以前に旧予約サイトでご予約されたお客様の「ご予約確認・変更・キャンセル」は、ご予約時にお送りしたメールに記載された方法、  またはお電話にて当館へお問い合わせください。

戸倉上山田温泉 遊子 千曲館 長野県千曲市上山田温泉1丁目33-4

TEL:026-275-1111(代) / FAX:026-276-5131   e-mail  info@chikumakan.co.jp |  個人情報取扱方針  |

予約 宿泊プラン
千曲の湯 二本の源泉、六つの湯殿 もちろん源泉掛け流し
大正ロマンの湯 Taisho roman no yu
象山の湯 Shozan no yu
聴瀧の湯 Choro no yu
飛泉の湯 Hisen no yu
須磨子の湯 Sumako no yu
庭樹の湯 Teiju no yu
館主おすすめプラン
姨捨山伝説 おばすてやまでんせつ